ヤン・ヴァン・デル・ローストのリクディムの第三楽章を聞くと、じんわりしみて身体中行きわたる感覚がする

この曲を知ったのはたぶん大学のクラリネットオーケストラ授業にて
他にもプスタ、カンタベリーコラールもいい曲です

リクディムは4つのイスラエル舞曲、プスタは4つのロマ舞曲となっていて
演奏の仕方で変わるんだろうけど、土っぽさ、影、そんな感じがクラリネットの音色にぴったりで
クラリネットです 」という感じ
聞いて楽しい吹いて楽しい
クラリネットアンサンブル版、吹奏楽版があります

 

クラリネットは明るい音がしますが暗い響きの曲がしっくりくる楽器でもあります。。。なぜ
ピアノで言うシ♭を基調とする楽器です
「♭は半音下げる 」
あ〜この♭かもしれない
と今知りました


ヤン・ヴァン・デル・ローストはもう一曲、
高校の入学式の入場曲としてアルセナールを演奏していました
私たち吹奏楽部はBGM係でした ♪

(先輩とふざけて♭をつけてヤルセナール (悲しいアルセナール) と言って吹いて遊んでいました笑)

素敵な曲なんです
スネアのリズムに導かれ木管メロディーにはじまり、
金管アンサンブルが大好きで大好きで (//∇//)✨
打楽器が加わり、木管も加わり、
さっきも言ったけど各楽器の特徴が見事にいきいきしています、そして聞いて楽しい吹いて楽しい
ヤン・ヴァン・デル・ローストの曲は人気だけど、その理由はこれかな?と思います

 

 

 

 

 

clarinette trois couleur (クラリネットトリオ クルール)

 

 

 

今日は堺市南区にあるひなぎくこども園にて音楽鑑賞会に参加しました ♪

 

 

* プログラム *

 

クラリネットこわしちゃった

・大きなたいこ

・手をたたきましょう

・どんぐりころころ

・きらきら星

おもちゃのチャチャチャ

・おつかいありさ

・山の音楽家

・犬のおまわりさん

・ゆき

・フニクリフニクラ ( 鬼のパンツ )

・おばけなんてないさ

アルプス一万尺

アメイジンググレイス

 〜 楽器のおはなし 〜

となりのトトロメドレー

・夢をかなえてドラえもん

 

 

皆ほとんど歌詞と手遊びを知っていて、なんとアメイジンググレイスでは

『 知ってるーピアニカでやったー! 』

『 ど ふぁ ふぁ 〜 、ら そ ふぁ ら 〜 』

と、演奏に合わせて音名で歌ってくれびっくりでした (((o(*゚▽゚*)o)))

 

楽器のおはなしコーナーでは

どうやって音が出るのか、クラリネットバスクラリネットの形や音の違い、楽器解体ショーなどをして、近くで見てもらい実際に触ってもらいました

皆からは、クラリネットはどうやって作るの?なんで黒いの?いつも練習してるの?など質問をいただき、お答えしました

 

最後まで元気いっぱいに歌ってくれ、こちらもパワフルに演奏させていただきました

ありがとうございました〜 ( ´▽`) ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

KOBE国際音楽コンクールを少し聞きに行きました

私が学生の頃は”KOBE国際学生音楽コンクール”だったので、名前が変わったようです

大橋さんと、時間差でまこさまも!同じ場所に集っていました。びっくり

 

神戸を少しお散歩

通りにはドラえもんみたいなアンパンマンもいました(お地蔵さんカラー)

 

f:id:aikokanda:20190114224119j:image

 

f:id:aikokanda:20190114224423j:image

 

f:id:aikokanda:20190114224207j:image

 

海はいい (* ´ ꒳ ` *)